楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)の声優や術式プロフィール!学長は強いの?

呪術廻戦に登場する楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)に関する記事です。呪術高等専門学校京都校の学長である楽巌寺嘉伸の術式・技・声優・身長・体重・誕生日などを掲載します。楽巌寺嘉伸に興味のある人はこの記事を参考にしてみてください。

楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)のプロフィール

概要

呪術高専 京都校の学長

楽巌寺嘉伸は呪術高専京都校の学長です。初登場は第18話「底辺」で東京京都交流戦の打ち合わせに東京校に訪れた場面でした。

呪術界上層部の保守派筆頭 = 腐ったミカン

楽巌寺嘉伸は五条悟曰く呪術界の保守派筆頭。「保身バカ、世襲バカ、高慢バカ、腐ったミカンのバーゲンセール」と五条悟は呪術界の上層部をよく思っていません。

そのため、楽巌寺嘉伸をたびたび煽ったり挑発する五条悟の様子が見受けられました。

その度いちいち反応してブチギレる楽巌寺嘉伸は煽り耐性低そうですね。

エレキギターを使って戦うパンクな爺さん

保守派筆頭と呼ばれてることもあり、お堅いイメージのある楽巌寺嘉伸ですが、その戦闘スタイルはバンドTシャツを着てエレキギターをかき鳴らすというなんともヤンチャなもの。

これには呪詛師の組屋鞣造もびっくりしていましたね。楽巌寺嘉伸自体がアンプの役割をして良い音を鳴らすってめちゃくちゃ面白い術式じゃないですか。

禪院直毘人の「投写呪法」もそうですが、芥見下々先生は老人にヤンチャな術式を持たせるのが好きみたいですね。

プロフィール

初登場

第18話「底辺」

声優

麦人

所属

呪術高専 京都校 学長

等級

不明

年齢

76歳

誕生日

不明

身長

不明

体重

不明

楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)の強さ・戦績

強さ

不明 – 楽巌寺嘉伸は術式・技・等級不明かつ戦闘描写がほぼ0なので、最強ランキングでは保留に配置しています。

戦績

  1. 楽巌寺嘉伸 VS 組屋鞣造 = △

楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)の術式・領域展開・技

術式

エレキギターの音に乗せて呪力を飛ばす

楽巌寺嘉伸の術式は名前が公表されていませんが、エレキギターの音に呪力を乗せて攻撃するものとなっております。楽巌寺嘉伸の体自体がアンプの代わりとして良い音を鳴らします。

領域

不明

不明

楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)のまとめ

以上「楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)の声優や術式プロフィール!学長は強いの?」でした。呪術高専京都校の長、楽巌寺嘉伸。エレキギターをかき鳴らすファンキーな爺さんで、戦闘描写がほぼ無しのため、実力はベールに包まれていますが、渋谷事変を終えても五体満足で生き残っているはずなので、今後の活躍に期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました