【呪術廻戦】狗巻棘(いぬまきとげ)とは!腕は大丈夫なの?

呪術廻戦の登場人物である狗巻棘(いぬまきとげ)に関するプロフィール記事です。狗巻棘の身長・体重・誕生日・声優・術式・技などの基本情報から、渋谷事変後にどうなったかなどを調べて掲載します。狗巻棘に関して知りたいことのある人はこの記事を参考にしてみてください。

狗巻棘(いぬまきとげ)のプロフィール

概要

呪言師の末裔

狗巻棘は呪術師界隈でも希少な狗巻家相伝術式の「呪言」を持つ呪言師の末裔です。「呪言」は見方にとっても自分にとっても厄介だし、生活していく上で割と邪魔なので、狗巻家としても呪言師はなるべく生まれないようにしたいとのこと。

虎杖悠仁の先輩

狗巻棘は呪術高専の2年生で、虎杖悠仁や伏黒恵の先輩です。

語彙がおにぎりの具しかない

狗巻棘は呪言をうっかり発動させないため、日常会話の語彙を「おにぎりの具」に縛っています。パンダや伏黒など、親しい間柄の人間は狗巻とそれで会話ができるようです。

ちなみに、おにぎりの具は「しゃけ」が肯定で「おかか」が否定。その他は明確に決まっていません。

運動神経が良い

虎杖悠仁と禪院真希のせいで目立たないものの、狗巻棘も運動神経がよく、東京京都交流戦の野球でも活躍しています。

悪ノリしがちな性格

狗巻棘は五条悟やパンダと一緒に悪ノリしがちな性格で、結構ヤンチャします。アニメのじゅじゅさんぽでは、同級生の女子である禪院真希のスカートを勝手にはいてポーズを取り、野薔薇に殴られていました。

そんなわけで、伏黒恵からは尊敬されていません。

虎杖悠仁と被らないようにデザイン変更

狗巻棘の初登場時(0巻)のデザインが、呪術廻戦本編の虎杖悠仁と若干かぶっていたため、本編では髪型がオカッパに変更されました。

喉ぐすりの「ノドナオール」を持ち歩いている

狗巻棘の「呪言」は発動の代償に喉を痛めます。そのため、喉ぐすりの「ノドナオール」は手放せません。

プロフィール

初登場

第10話「雨後」

声優

内山昂輝

所属

呪術高専 東京校 2年

等級

準一級呪術師

誕生日

10月23日

身長

170cm

体重

不明

高専入学方法

家系

狗巻棘(いぬまきとげ)の強さと戦績

強さ

狗巻棘の強さは、最強キャラランキング「Eランク」です。

東京京都交流戦までは貴重な準一級呪術師として活躍していましたが、渋谷事変においては戦闘要因としては物足りなく、市民の誘導に尽力します。

あくまで準一級術師のノーマル程度の強さで、一級呪霊までは単体で祓えますが、少年院の特急呪霊などを狗巻棘の1人で相手取ることは難しそうです。

戦績

  1. 狗巻棘VSゾんば = ○
  2. 狗巻棘&加茂憲紀&伏黒恵VS花御 = ×

狗巻棘(いぬまきとげ)の術式・領域展開・技

術式

呪言

狗巻棘の術式は狗巻家相伝術式の「呪言」です。狗巻棘の発した言葉には言霊が宿り、対象に呪いをかけることができます。

「呪言」の弱点として、強い言葉を使うとその分術師に反動があり、自傷被害が発生。相手との実力差が大きければ大きいほど反動は大きくなります。

領域展開

無し

狗巻棘は領域展開を習得していません。

爆ぜろ

「爆ぜろ」は相手を爆発させる言霊です。複数の雑魚相手に有効。

捻れろ

「捻れろ」は相手がぐにゃっとねじれます。ヒロアカのミルコがハイエンドにやられたような感じの技ですね。

堕ちろ

「堕ちろ」は対象を地の底に落とす言霊です。

潰れろ

「潰れろ」は対象を潰す言霊です。

動くな

「動くな」は相手を動けなくする言霊です。反動は弱い言霊のはずですが、格上の花御を止めるのは命がけでした。

眠れ

「眠れ」は対象を眠らせる言霊です。

ぶっ飛べ

「ぶっ飛べ」は対象をぶっ飛ばす言葉です。花御をぶっ飛ばした狗巻はその場で倒れました。

狗巻棘(いぬまきとげ)の考察

渋谷事変で片腕を損失

137話にて、乙骨と「呪術総監部」のジジイによる会話で、狗巻棘は腕を欠損したことがわかりました。乙骨によると「彼(虎杖)は渋谷で狗巻君の腕を落としました」とのことで、狗巻の怪我の原因は両面宿儺の「伏魔御厨子」に巻き込まれたと推測できます。

反転術式での回復は?

乙骨優太の反転術式は、0巻で禪院真希の欠損部位を回復させています。そう考えると、魂に干渉された東堂葵は別として、狗巻棘の欠損部位は回復できそうですよね。

狗巻棘(いぬまきとげ)のまとめ

以上、狗巻棘に関する記事でした。狗巻棘は主人公グループの先輩として、今後も活躍してくれるキャラクターだと思うので、新しい情報が判明次第追記させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました