【呪術廻戦】144話「あの場所」のネタバレ感想【禪院真希さん復活!】

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「呪術廻戦」ネタバレ込の感想です。この記事では2021年週刊少年ジャンプ17号に掲載された呪術廻戦144話「あの場所」についてとりあげます。

前の話:143話「もう一度」のネタバレ感想
今の話:144話「あの場所」のネタバレ感想
次の話:146話「死滅回游について」のネタバレ感想

144話「あの場所」のネタバレ

掲載順

呪術廻戦144話「あの場所」は、巻頭カラー「ブラッククローバー」と「ワンピース」に続く3番目でした。

ネタバレ要素

  1. 禪院真希は生きていた
  2. 天元と九十九由基は不仲
  3. 六眼と天元に何か関係が?
  4. 11年前の事件から掃除をしていない
  5. 呪胎九相図の残りは高専の忌庫に
  6. 釘崎野薔薇はオッパッピー?

144話「あの場所」の考察・妄想

九十九由基と禪院真希のやりとり

九十九由基「最後の最後で呪いへの耐性では〜当主のことは残念だったね
禪院真希「別に競ってたわけじゃないっスよ」

この会話について、何を言っているかわからない人が少なからずいましたが、おそらく「当主〜」の声かけは、禪院直毘人が死んだことというよりも禪院家の当主が禪院直哉or伏黒恵に引き継がれることが遺言で決まったことについてのやりとりであると解釈すると話がわかりやすいと思います。

そもそも禪院真希と九十九由基は知り合いだった

九十九由基は世界から呪霊を無くしたいだけのしがない美女で、呪霊撲滅作戦の一環として、かつて伏黒恵の父親である伏黒甚爾を追っていました。

その中で、禪院真希とコンタクトを取る機会もあったのでしょう。以前からの知り合いのような立ち振る舞いでしたね。

九十九由基はもともと星漿体だった?

過去編で登場した時から、九十九由基と天元はなんらかの関係を匂わせる描写がありました。そもそも九十九由基って特級術師ですが、高専所属では無いんですよね。

天元に関する情報って結構な機密情報で、それを高専と無関係の九十九由基が知っている事に違和感を感じます。

かつて天内理子がそうであり、五条悟と夏油傑が計画したように、九十九由基は元々天元の星漿体で、天元に器を明け渡さずに逃げた過去があるような感じかもしれませんね。

九十九由基がバックれたから、次の星漿体である天内理子が育つのがギリギリになっていたと考えても良さそう。

また、最後のコマで天元は

「はじめまして」
「禪院の子(禪院真希)」
「道真の血(乙骨優太)」
「呪胎九相図(脹相)」
「宿儺の器(虎杖悠仁)」

と、それぞれのメンバーに声をかけていましたが、九十九由基に関しては言及していませんでした。これは、九十九由基とはそもそも面識があったからと考えるのが妥当でしょう。

釘崎野薔薇は生きている

堪えきれなくて釘崎野薔薇について伏黒に聞いた虎杖悠仁。答えはありませんでしたが、何かを悟ったようです。これ、虎杖は釘崎が死んだと思っていますが、釘崎のことですから、実際は生きていて、かつての「オッパッピーをやり返すチャンス」とでも思いながら伏黒に口止めしていたんじゃないかなと思っています。

流石にここで死ぬには早すぎるキャラだし、なんなら新田弟を出した意味がなくなっちゃいますからね……(新田弟を出したことで生死不明にするだけでも意味はありますが)。

釘崎野薔薇はオッパッピーチャンスとして虎杖を驚かすのを楽しみにしていると願いましょう。

144話「あの場所」の感想

全ての歪みが始まったのは……

死滅回游を含む全ての歪みが始まったのは、伏黒甚爾による星漿体 天内理子の暗殺事件。

天内理子の暗殺事件をきっかけに、

夏油傑は闇落ちへの一歩を踏み出し→五条悟は最強に→夏油傑は孤独に→灰原の死→ミミナナの村事件→夏油傑が完全に呪詛師へ転身→百鬼夜行→夏油傑の死→加茂憲倫による体乗っ取りで「呪霊操術」ゲット→真人&火山と偽夏油が手を組む→渋谷事変→死滅回游

とつながっているので、歪みは本当にここからと言っても過言ではありませんね。まさに呪術廻戦……。

脹相お兄ちゃん生きてた

先週登場のなかった脹相お兄ちゃん生きてましたね。そして、とうとう虎杖悠仁も脹相を兄貴と認めてくれました。嬉しい……w

虎杖は先週の過去話で父親ではなく母親の額に縫い跡があったことを思い出したのかな?

私は脹相が兄弟大好きムーブを見すぎて、壊相と血塗の関係に関しても感情移入してしまい、アニメ一期の最終話で、壊相が血塗のために「朽」を解いたシーンは涙無しでは見られませんでした。

話が進んだ後、かつての話を見返すと読み味が変わるのが呪術廻戦の魅力だと思います。

となると、先週の小さなコマでうろついていた人影はなんだったのでしょうか。謎は深まるばかりです。

誠に勝手ながらモンハンが始まってしまい、しばらく全体の更新スピードが遅くなりますが、週一の感想更新は止めないように頑張りますので、引き続きよろしくお願いします。

前の話:143話「もう一度」のネタバレ感想
今の話:144話「あの場所」のネタバレ感想
次の話:146話「死滅回游について」のネタバレ感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました