【2021年最新版】呪術廻戦最強キャラランキング(呪術士・呪詛師・呪霊)【72キャラ掲載】

2021年最新版の呪術廻戦最強キャラランキングです。五条悟や虎杖悠仁などの呪術士グループ、夏油傑や加茂憲倫などの呪詛師グループ、漏瑚や陀艮などの呪霊グループなど、呪術廻戦に登場する全72のキャラクターをSSS~Fランクまで掲載!呪術廻戦のキャラクターの強さを知りたい人はこの記事を参考にしてみてください。

(注:この記事では、週刊少年ジャンプ最新号までに登場する全てのキャラを最新の強さで評価しています。本誌のネタバレを見たくない方は、気をつけてください。)

最新版呪術廻戦最強キャラランキング

SSS五条悟 / 両面宿儺
SS八握剣異戒神将魔虚羅 / 加茂憲倫 / 夏油傑 / 乙骨優太 / 禪院甚爾
Sミゲル / 漏瑚 / 真人
A 陀艮 / 花御 / 裏梅 / 脹相
B禪院直毘人 / 与幸吉
C七海建人 / 東堂葵 / 冥冥 / 日下部篤也 / 虎杖悠仁 / 禪院直哉
D伏黒恵 / 壊相 / 疱瘡婆 / 八十八橋の特級呪霊 / 少年院の特級呪霊
E釘崎野薔薇 / 狗巻棘 / 加茂憲紀 / 禪院真希 / ぱんだ / 猪野琢真 / 血塗 / 粟坂二郎 / 重面春田
F蝗GUY / 美々子 / 菜々子 / 西宮桃 / 三輪霞 / 禪院真依 / 吉野純平
保留九十九由基 / 夜蛾正道 / 楽巌寺嘉伸 / 秤金次 / 庵歌姫 / 新田新 / ラルゥ / 憂憂 / 組屋鞣造 / オガミ婆 & 孫 / 灰原雄 / バイエル / コクーン / 禪院扇 / 禪院甚一 / 髙羽史彦 / 来栖華
非戦闘員家入硝子 / 天元 / 伊地知潔高 / 新田明
キャラクター名のリンクをタップすると、キャラクターの個別解説ページへ移動します。

呪術廻戦最強キャラランキングの更新履歴

2021/03/15 WJ2021年15号 142話

  1. 禪院直哉をCへ
  2. 脹相をAへ

2021/03/05 公式ファンブック

  1. 漏瑚をSへ
  2. 真人をSへ

2021/02/15 WJ2021年11号 第138話

  1. 禪院直哉を保留へ
  2. 禪院扇を保留へ
  3. 禪院甚一を保留へ

呪術廻戦最強キャラランクSSS

呪術廻戦最強キャラランクSSSのキャラは、作中でも真に最強格のキャラです。特級呪霊の中でも最強格の漏瑚を軽くあしらうことが可能なレベルで、そもそも倒すことが不可能なレベルのキャラ。

SSS-1位 五条悟

名前五条悟(ごじょう さとる)
所属呪術高専 東京校 教師 (五条家)
等級特級
術式無下限呪術
領域展開無量空所
術式順転 蒼
術式反転 赫
虚式 茈
特性六眼

呪術廻戦最強キャラランクSSSのトップはやはり特級術師の五条悟です。初登場回から最新話まで通して、他の追随を許さない強さを見せつけています。

五条悟を除いた最強格のキャラである偽夏油や漏瑚たちからしても、1分間その場に止まらせることすら困難と言わせる強さ。

倒すことは不可能で、特級呪物「獄門疆」を利用して封印する意外に攻略の手立てがありません。

また、パッシブの無下限呪術を常に纏っていて、領域展開や領域展延、簡易領域の攻撃でなければそもそも五条悟に当てることすらできないため、五条悟とまともに戦える相手はほとんど存在せず。

五条悟側から危険を感じるほどの評価を得ているのは「両面宿儺」と「折本里香」という2体の呪いだけです。

SSS-2位 両面宿儺

名前両面宿儺(りょうめんすくな)
所属虎杖悠仁の中身 / 過去の呪詛師
等級特級
術式万死の厨房(仮)
領域展開伏魔御厨子


■開
反転術式
特性死なない

呪術廻戦最強キャラランクSSSの2人目は、呪いの王両面宿儺。呪術廻戦の物語の最初からキーとなる両面宿儺は、渋谷事変時点ではラスボス扱いのキャラです。指15本分の強さでも、伏黒恵の切り札である八握剣異戒神将魔虚羅や精霊呪霊のリーダー格である漏瑚を圧倒しました。

両面宿儺の術式は料理をイメージさせる「万死の厨房(仮:正式名称不明)」で、包丁系の「解」と「捌」、焼くイメージの「■開」を駆使して闘いますが、全容は分からず。

料理の工程を考えるのであれば、あとは「煮る」「茹でる」「蒸す」「冷やす」「盛り付ける」など、様々な発展に期待できます。

呪術廻戦最強キャラSSランク

呪術廻戦最強キャラSSランクには、特級術師に分類されるレベルのキャラを掲載しました。九十九由基に関しては、現在戦闘描写が一切存在しないため、保留中です。SSランクのキャラであれば、五条悟や両面宿儺相手にも、1%程度の勝ち筋が見出せそうです。

SS-1位 八握剣異戒神将魔虚羅

名前八握剣異戒神将魔虚羅(やつかのつるぎいかいしんしょうまこら)
所属十種影法術の式神(伏黒恵/禪院家の相伝呪術)
等級不明
術式後出しジャンケン
領域展開不明
反転術式パンチ
順天術式パンチ
特性式神

呪術廻戦最強キャラSSランクの1人目は、八握剣異戒神将魔虚羅です。八握剣異戒神将魔虚羅は「十種影法術」で調伏できる最強格の式神。「十種影法術」はかつて、無下限呪術の六眼持ち(五条悟と同じスペック)五条家頭首と相討ちにできるほど強力な術式です。

八握剣異戒神将魔虚羅は初登場で両面宿儺に破れましたが、相手の戦闘スタイルに対して後出しジャンケンの如く得意な形態変形をし、圧倒的に有利な条件で闘うのが八握剣異戒神将魔虚羅。

渋谷事変時点での登場キャラの中では圧倒的上位であると言えます。

SS-2位 加茂憲倫(偽夏油)

名前加茂憲倫(かものりとし)
所属加茂家(汚点)
等級不明(汚点)
術式脳味噌を入れ替えて体をのっとる
領域展開不明
呪霊操術(偽夏油状態)
・疱瘡神
・うずまき
・無為転変(真人吸収)
特性呪胎九相図の製作等

呪術廻戦最強キャラSSランクの2人目は、加茂家の汚点加茂憲倫(偽夏油)です。夏油傑の体をのっとり、夏油傑以上に「呪霊操術」を使いこなします。また、特級呪霊真人の術式「無為転変」を極ノ番「うずまき」にて吸収し、使いこなすことができるようになりました。

「呪霊操術」の強みである手数を分散させたため、夏油傑は乙骨優太に敗北しましたが、純粋な戦闘においては乙骨優太に勝るであろう強さを誇ります。

禪院甚爾は天与呪縛によって呪力が全くありませんが、その代わりに最強の肉体を持っており、「天逆鉾」や「遊雲」などの特級呪具を用いることで、五条悟や領域展開中の陀艮とも戦えます。

SS-3位 夏油傑

名前夏油傑(げとうすぐる)
所属夏油一派
等級特級
術式呪霊操術
領域展開不明
呪霊操術
・ムカデの呪霊
・口裂け女
・虹龍
・物を出し入れできる呪霊
極ノ番「うずまき」
特性無し

呪術廻戦最強キャラSSランクの3人目は、特級術師夏油傑です。夏油傑の学生時代の目立つ戦闘相手は禪院甚爾、0巻での相手は最強状態の乙骨優太と、読者目線では対戦相手に恵まれませんでしたが、百鬼夜行でほとんどの呪霊を解き放っているハンデがなければ、乙骨優太にも勝っていたであろうポテンシャルを持っています(公式見解で夏油>乙骨)。

加茂憲倫曰く、呪霊操術の強みは「手数の多さ」であり、準一級以上の呪霊を複数使役し、術式を解明・攻略されたところでまた新しい呪霊を放つという手動の八握剣異戒神将魔虚羅的な戦い方ができる点が「呪霊操術」の強み。

SS-4位 乙骨優太

名前乙骨優太(おっこつゆうた)
所属呪術高専 東京校 2年(海外出張中)
等級特級
術式不明
領域展開不明
不明
特性変辺自在/底無しの呪力の塊(折本里香)

呪術廻戦最強キャラSSランクの4人目は、0巻の主人公乙骨優太(折本里香状態)です。0巻で折本里香を失ったあとは格が下がると思いますが、現時点での評価はSSランク(これが許されるなら虎杖悠仁宿儺版もアリかも……気にしない)

乙骨優太は菅原道真の子孫であり、五条悟の遠い親戚。愛する人をこの世に抑留することで、無自覚のうちに呪いの女王「折本里香」を作り上げてしまいました。

0巻では闇落ちした特級術師夏油傑の大義「呪霊操術 極ノ番 うずまき」を自分の命を欠けた縛り「純愛ビーム(仮)」で打ち破ります。

渋谷事変後に再登場した乙骨優太ですが、五条悟を上回る呪力で肉体強化をしており、攻撃面でも防御面でも単純に超強いという新しい情報が追記されました。また、リカちゃんも使えるようです……。

SS-5位 禪院甚爾(伏黒甚爾)

名前禪院甚爾(ぜんいんとうじ)
所属フリーの術師殺し(禪院家)
等級不明
術式無し
領域展開無し
物を出し入れできる呪霊
特性天与呪縛のフィジカルギフテッド

呪術廻戦最強キャラSSランクの5人目は、術師殺し禪院甚爾(伏黒甚爾)です。五条悟の過去編と渋谷事変に口寄せで登場します。

五条悟過去編では、夏油傑・五条悟に一度勝利しています。禪院甚爾が五条悟に勝利した時点で五条悟は「術式反転 赫」や「虚式 茈」を使えなかったため、最強に成る前の五条悟を倒した唯一の人間。

その後、五条悟は虎杖悠仁に「基礎でゴリ押しされる方が怖い」などと伝えており、禪院甚爾の強さを認めているようです。

呪術廻戦最強キャラSランク

呪術廻戦最強キャラSランクは、百鬼夜行のMVPであるミゲルと、公式見解で精霊呪霊の中でも特に強いとされている漏瑚と真人です。特級術師たちと同格とは言えずとも、五条悟を1人で10分足止めできる程度の強さを誇るため、精霊呪霊とは別格です。現在は保留にしていますが、旧夏油一派のラルゥもSランクに入りそうと期待しています。

S-1位 ミゲル

名前ミゲル
所属旧夏油一派
等級不明
術式不明
領域展開不明
故郷の術師が編んだ紐で術式を乱す
特性不明

呪術廻戦最強キャラSランクは、旧夏油一派のミゲル1人です。夏油傑の呪術テロ百鬼夜行では、「五条悟を10分以上足止めする」というやばいノルマを押し付けられますが、なんと見事にノルマをこなしたことで、五条悟の強さが作中で発揮されれば発揮されるほど評価が上がっていくのがミゲルです。

特級術師を除くと五条悟を1人で10分以上足止めできるのは現時点でミゲル以外にはいないでしょう。

呪術廻戦最強キャラAランクは、渋谷事変の精霊呪霊下位たちです。特級術師には全く及ばずとも、一級術師を複数人相手にしても優勢でいられるほどの強さを誇ります。

S-2位 漏瑚

名前漏瑚(じょうご)
所属渋谷事変の精霊呪霊
等級特級
術式マグマ系
領域展開蓋棺鉄囲山
火礫蟲
極ノ番「隕」
特性不明

呪術廻戦最強キャラSランクの2人目は、精霊呪霊最強格の漏瑚です。戦った相手が五条悟や両面宿儺だったため、舐められがちな漏瑚ですが、陀艮戦で体力を消費した七海建人(一級)、禪院直毘人(特別一休/禪院家頭首)、禪院真希(準一級査定中)を瞬殺するほどの強さを誇ります。

真人、花御、陀艮は一級術師を複数相手にすることはできても瞬殺はできません。相性の問題もありますが、精霊呪霊の中で最強は漏瑚と言っても問題はないでしょう。

また、漏瑚の退場シーンでは呪いの王両面宿儺も漏瑚の強さは認めています。

S-3位 真人

名前真人(まひと)
所属渋谷事変の精霊呪霊
等級特級
術式無為転変
領域展開自閉円頓裹
無為転変
改造人間生成
多重魂
幾魂異性体
遍殺即霊体
黒閃
特性魂の知覚

呪術廻戦最強キャラSランクの3人目は、精霊呪霊のリーダー真人です。虎杖悠仁(両面宿儺)意外に対する即死級攻撃の「無為転変」を持っている他、魂にダメージを与える攻撃(虎杖悠仁・釘崎野薔薇・領域展開・領域展延・簡易領域)以外はダメージが通らないというチート性能。

作中では真人の天敵と言える虎杖悠仁との戦闘が目立つが、特級レベルの術師と相性の悪い相手意外には無類の強さを誇ります。

呪術廻戦最強キャラAランク

A-1位 陀艮

名前陀艮(だごん)
所属渋谷事変の精霊呪霊
等級特級
術式死累累湧軍
領域展開蕩蘊平線
殴る・蹴る・魚を出す
特性普段は幼体でいる
浮遊

呪術廻戦最強キャラAランク1人目は、海の精霊呪霊陀艮です。戦闘描写は1回しかありませんが、禪院直毘人、七海建人、禪院真希、伏黒恵を一度に相手にしても優勢でした。最終的には乱入してきた禪院甚爾にボコボコにされて払われますが、特別一級術師レベルの相手には負けなそうです。

領域に引きずり込んでも相手を瞬殺できないので、火力不足は否めませんが、Bランクキャラよりは明らかに格上です。

A-2位 花御

名前花御(はなみ)
所属渋谷事変の精霊呪霊
等級特級
術式樹木系
領域展開使えるけど不明
木の鞠
木の根
呪いの種子
お花畑
ソーラービーム
特性不明

呪術廻戦最強キャラAランク2人目は、樹木系の精霊呪霊花御です。伏黒恵、禪院真希、加茂憲紀、狗巻棘を圧倒。東堂葵と虎杖悠仁のコンビに善戦。

脹相、漏瑚と共に圧倒的有意な状況で五条悟に挑みますが、漫画内で言えば1~2話のうちに払われます。

一級以下の術師なら複数同時に相手しても負けない強さに該当するため、Aランクに置いてあります。

A-3位 裏梅

名前裏梅(うらうめ)
所属古代の呪術士(?)
等級不明
術式氷凝呪法
領域展開不明
霜凪
直爆
特性不明

呪術廻戦最強キャラAランク3人目は、「氷凝呪法」を使いこなす裏梅です。135話で初めての戦闘を見せていますが、満身創痍とはいえ虎杖悠仁を含む京都校のメンツを圧倒しているため、暫定ですがAランクに。

C-5位 脹相

名前脹相(ちょうそう)
所属呪胎九相図 長男
等級特級
術式赤血操術
領域展開無し
百斂
苅祓
超新星
穿血
血刃
血星磊
赤鱗躍動
赫鱗躍動・載
特性無し

呪術廻戦最強キャラAランク4人目は、呪胎九相図兄弟の長男脹相。加茂家の相伝術式である「赤血操術」を操る脹相。満身創痍の状態で古代の術師裏梅と同格、禪院家の当主候補出会った禪院直哉にタイマンで勝利しました。

呪術廻戦最強キャラBランク

呪術廻戦最強キャラBランクには特級精霊呪霊に単体では勝てずとも、善戦できるレベルのキャラを配置しています。禅院家の頭首である禪院直毘人と、真人の無為転変で体を直した上で天与呪縛の恩恵を持っている与幸吉がBランクには該当するでしょう。

B-1位 禪院直毘人

名前禪院直毘人(ぜんいんなおびと)
所属禅院家
等級特別一級
術式投写呪法
領域展開不明
秘伝「落花の情」
特性最速の術師(五条悟を除く)

呪術廻戦最強キャラBランク1人目は、禪院家の頭首禪院直毘人。作中唯一の特別一級術師であり、一級術師とは精霊呪霊陀艮が「死累累湧軍」の出力割合を禪院直毘人7:七海建人3に設定する程度の差がある。領域展開は使えないようだが、領域対策の「秘伝『落花の情』」で領域を防ぐことができます。

B-2位 与幸吉

名前与幸吉(むたこうきち)/究極メカ丸
所属呪術高専 京都校
等級準一級
術式傀儡操術
領域展開無し
刀源解放
推力加算「絶技抉剔」
剣山盾
大祓砲
砲呪強化形態「三重大祓砲」
チャージ1年「大祓砲」
チャージ2年「二重大祓砲」
チャージ5年「追尾弾〜五重奏〜」
シン・陰流「簡易領域」
特性天与呪縛
究極メカ丸
装甲傀儡 究極メカ丸 試作0号

呪術廻戦最強キャラBランク2人目は、呪術高専 京都校の究極メカ丸こと与幸吉です。与幸吉は天与呪縛で日本全域に至るまで、制作した傀儡を操ること可能です。また、渋谷事変前には真人の「無為転変」によって肉体の損傷を治すことに成功しました。

与幸吉の等級は準一級ですが、あくまでそれは究極メカ丸使用状態の等級であり、無為転変による回復後の「装甲傀儡 究極メカ丸 試作0号」使用時には特級精霊呪霊の真人を単体で後一歩のところまで追い詰める実力を持っています。

呪術廻戦最強キャラCランク

呪術廻戦最強キャラCランクには、一級術師に相当するキャラを配置しています。精霊呪霊に単体で挑むことはできずとも、複数人いればいい勝負ができるのが一級術師です。また、通常の特級呪霊であれば払うことができるくらいの強さが一級術師と言えるでしょう。

C-1位 七海建人

名前七海建人(ななみけんと)/ナナミン
所属呪術高専 東京校 関係者
等級一級
術式十割呪法
領域展開無し
瓦落瓦落
黒閃
特性無し

呪術廻戦最強キャラCランク1人目は、呪術高専 東京校出身の七海建人です。七海建人の戦績としては、領域展開を覚える前の真人と相討ち、とどめを刺したのは禪院甚爾だが、陀艮にも勝利しています。

庵歌姫や釘崎野薔薇を相手にして戦っていた重面春田からすると「格が違う」と言われるほどの実力ですが、陀艮戦で片目を失い、漏瑚に燃やされ、真人に倒されましたが、黒閃連続記録の保持者である七海建人は一級術師の中でも強い部類に入るでしょう。

C-2位 東堂葵

名前東堂葵(とうどうあおい)
所属呪術高専 京都校
等級一級
術式不義遊戯
領域展開無し
黒閃
簡易領域
特性妄想癖
ミスリード
黒閃

呪術廻戦最強キャラCランク2人目は、主人公虎杖悠仁の親友である東堂葵です。東堂葵は掌を叩くと呪力のある物体と場所を入れ替えられる術式「不義遊戯」をIQ53万の脳をフル稼働させた状態で使い、相手を混乱させながら戦います。

夏油傑のテロ「百鬼夜行」では、一級呪霊5体と特級呪霊1体を払う活躍をみせ、交流会での花御戦、渋谷事変での真人戦では虎杖悠仁と共に精霊呪霊を苦しめます。

東堂葵の戦闘方法は特級呪霊にも通用し、渋谷事変で真人に直接ダメージを与えたのは真人特攻を持つ虎杖悠仁だが、その勝利も東堂葵の活躍によるものが大きい。

C-3位 冥冥

名前冥冥(めいめい)
所属フリーの呪術士
等級一級
術式黒鳥操術
領域展開無し
神風
特性憂憂による領域対策

呪術廻戦最強キャラCランク3人目は、フリーの呪術士である冥冥です。冥冥は五条過去編(10年前)から一級術師で、過去の五条悟からも「強い」と言われています。

渋谷事変では、偽夏油の元に行くまでに呪詛師一名と特級疾病呪霊の疱瘡神を倒しています。直接の描写はありませんでしたが、偽夏油からは敗走した様子でした。

冥冥の術式はカラスを操るだけの「黒鳥操術」とどちらかと言えばサポート向けの性能だが、近接戦闘もこなします。必殺技の「神風」は、五条悟以外に防げたものがいないほどの威力です。

C-4位 日下部篤哉

名前日下部篤也
所属呪術高専 東京校 教師
等級一級
術式無し
領域展開無し
居合「夕月」
抜刀
特性シン・陰流の使い手

呪術廻戦最強キャラCランク4人目は、呪術高専 東京校教師の日下部篤哉です。特級精霊呪霊などを相手にはできないししたくないという実力と精神ですが、渋谷事変においては、旧夏油一派の幹部を「楽な相手」とし、偽夏油の放つ「呪霊操術 極ノ番『うずまき』」から生徒を守る動きができています。

地面に当たると底が見えなくなるほどの威力を持つ「うずまき」を刀で防げる一級術師であることから、Cランクの上位に配置しています。

C-5位 虎杖悠仁

名前虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)
所属呪術高専 東京校
等級準一級査定保留中
術式無し
領域展開無し
逕庭拳
黒閃
卍蹴り
特性宿儺の器(毒無効・無為転変無効)
超絶身体能力
洗脳(存在しない記憶)?

呪術廻戦最強キャラCランク5人目は、呪術廻戦の主人公である宿儺の器虎杖悠仁。渋谷事変中盤までの虎杖悠仁の強さは、通常の特級呪霊であれば余裕で払えるが、精霊呪霊や脹相には勝てないくらいの強さ(Dランク)でしたが、渋谷事変ラストでは東堂葵とタッグを組むことで遍殺即霊体状態の真人を倒せるほどに成長しました。

黒閃を狙って出せる術師は存在しないと言われているが、虎杖悠仁は割と黒閃を出します。禪院真希や伏黒恵では攻撃を通すことすらできない精霊呪霊に対してもダメージを与えられるため、実態の等級は準一級査定中だが、一級術師と変わらない実力を持っています。

単純に特級呪霊戦において、毒無効や無為転変無効が強すぎますね。

C-6位 禪院直哉

名前禪院直哉(ぜんいんなおや)
所属御三家 禪院家
等級特別一級術師
術式投写呪法(とうしゃじゅほう)
領域展開無し
フレーミングパイタッチ
特性煽り癖

呪術廻戦最強キャラCランク6人目は、禪院直毘人後任の禪院家当主候補である禪院直哉。

最速の呪術師禪院直毘人仕込みの相伝術式「投写呪法」を使いこなし、特級呪物の受肉体脹相を苦しめました。

スピード重視かつ、豊富な知識に裏付けられたクレバーな戦闘スタイルです。

呪術廻戦最強キャラDランク

呪術廻戦最強キャラDランクは、壊相・八十八橋の特級呪霊と同格以上 or 同格以下と思われるキャラを掲載しています。虎杖悠仁は壊相・血塗を余裕で倒せますが、伏黒恵は単体で八十八橋の特級呪霊をギリギリ倒せるくらいの強さです。領域展開はできるものの不完全な状態の術師や呪霊はDランクに位置します。

D-1位 伏黒恵

名前伏黒恵(ふしぐろ めぐみ)
所属呪術高専 東京校
等級二級(準一級査定保留中)
術式十種影法術
領域展開嵌合暗翳庭
玉犬(白)
玉犬(黒)
玉犬(渾)

大蛇
蝦蟇
不知井底
満象
脱兎
布留部由良由良「八握剣異戒神将魔虚羅」
特性影に物をしまったり出したりする

呪術廻戦最強キャラDランク1人目は、両面宿儺が唯一興味を示す伏黒恵です。伏黒恵の目立った戦績としては、八十八橋の特級呪霊に対して1人で辛勝し、陀艮と領域の引き合いをするところです。

陀艮戦と禪院甚爾戦を通して瀕死だったからとはいえ、重面春田相手に「八握剣異戒神将魔虚羅」を使わなければどうしようもなかったことは完全に伏黒恵の格を下げましたね。

作中最強格の術式「十種影法術」を持っていたり、不完全とはいえ作中の術師では五条悟以外に使っている様子のない領域展開ができたり、将来性は抜群ですが、現在のランクはDランクが妥当でしょう。

D-2位 壊相

名前壊相(えそう)
所属呪胎九相図
等級特級
術式蝕爛腐術
領域展開無し
極ノ番「翅王」
特性背中から変な匂いを出している

呪術廻戦最強キャラDランク2人目は、呪胎九相図兄弟の次男壊相です。領域展開を除く術式の奥義と言われる極ノ番を使うことが可能で、虎杖悠仁と釘崎野薔薇を苦しめます。

「蝕爛腐術」を操る特に虎杖悠仁との相性が最悪だったものの、戦闘力は非常に高く、一般特級呪霊相当の実力。

D-3位 疱瘡神

名前疱瘡婆/疱瘡神
所属呪霊操術 ペット
等級特級特定疾病呪霊
術式疾病
領域展開有り(名称不明)
棺桶に閉じ込めて3カウント以内に脱出できなかったらその名の通りの疾病を発症させる
特性偽夏油のペット

呪術廻戦最強キャラDランク3人目は、特級特定疾病呪霊の疱瘡神です。疱瘡神は領域を展開できる呪霊で、領域対策を持たない術師はなすすべなくやられるレベルでしょう。

D-4位 八十八橋の特級呪霊

名前八十八橋の特急呪霊
所属宿儺の指の特級呪霊
等級特級
術式無し
領域展開不明
不明
特性無し

呪術廻戦最強キャラDランク4人目は、八十八橋の特級呪霊です。伏黒曰く「少年院の特級呪霊よりも格段に強い」とのこと。不完全な領域展開「嵌合暗翳庭」を覚えた伏黒恵に敗北するが、伏黒恵と虎杖悠仁を除く準一級以下の術師には倒せそうにない強さでした。

D-5位 少年院の特級呪霊(虫)

名前少年院の特級呪霊
所属宿儺の指の特級呪霊
等級特級
術式無し
領域展開不明
不明
特性無し

呪術廻戦最強キャラDランク5人目は、少年院の特級呪霊です。呪術士になったばかりの虎杖悠仁や入学当初の伏黒恵が相手にならない強さでしたが、両面宿儺(2本)によって瞬殺されます。

今思えば、この虫野郎に伏魔御厨子を使うのはオーバーキルすぎましたね。

呪術廻戦最強キャラEランク

呪術廻戦最強キャラEランクは、虎杖悠仁と伏黒恵を除いた準一級術師相当の強さのキャラです。1人で特級呪霊を払うことが基本的には困難で、精霊呪霊戦では戦力としてカウントできないくらいの強さのキャラが該当します。また、領域対策を持っていないため、領域に入れられるとその場でほぼ敗北が決まります。

E-1位 釘崎野薔薇

名前釘崎野薔薇(くぎさき のばら)
所属呪術高専 東京校
等級三級(準一級査定中)
術式芻霊呪法
領域展開無し
共鳴り

黒閃
特性無し

呪術廻戦最強キャラEランク1人目は、釘崎野薔薇です。主な戦績としては、虎杖悠仁と組んで壊相・血塗を払い、分身真人(術式無し)を追い詰める実力。また、黒閃を経験しているところからE-1にランクイン。

E-2位 狗巻棘

名前狗巻棘(いぬまきとげ)
所属呪術高専 東京校
等級準一級
術式呪言
領域展開無し
「爆ぜろ」
「潰れろ」
「動くな」
「ぶっ飛べ」
特性呪言師の末裔

呪術廻戦最強キャラEランク2人目は、呪言師の末裔狗巻棘です。戦闘描写はほとんどありません。花御戦では呪言がほとんどやくに立ちませんでしたが、東京校1~2年で唯一の準一級術師として活躍しているため、一級以下の呪霊には対応できるということでEランクに入れました。

E-3位 加茂憲紀

名前加茂憲紀(かものりとし)
所属呪術高専 京都校
等級準一級
術式赤血操術
領域展開無し
百斂
穿血
苅祓
赤鱗躍動
特性血を操れる

呪術廻戦最強キャラEランク3人目は、京都校3年の加茂憲紀です。加茂家相伝の術式「赤血操術」と弓を用いて戦います。東京京都交流戦では当時の伏黒恵と同等の強さを見せます。

特級精霊呪霊の花御を相手にするとパンチ一発でぶちのめされますが、準一級かつ強力な術式を持っていることでE-3にランクイン。

E-4位 禪院真希(遊雲)

名前禪院真希(ぜんいんまき)
所属呪術高専 東京校
等級四級(準一級査定保留中)
術式無し
領域展開無し
殴る・蹴る
特性呪具の扱いでは学生一

呪術廻戦最強キャラEランク4人目は、天与呪縛のフィジカルギフテッド禪院真希(特級呪具遊雲装備)です。禪院家の妨害によって等級が上がらず四級のままですが、東堂葵と冥冥によって準一級に推薦されるほどの実力(五条の策略だが……)。

夏油傑から引き継いだ(パクった)特級呪物の遊雲を用いることで、特級精霊呪霊の陀艮にもダメージを与えられる。また、陀艮の死累累湧軍を一度食らっても即死しなかったところから、E-4にランクイン。

E-5位 パンダ

所属呪術高専 東京校
等級二級(準一級査定中)
術式無し
領域展開無し
ゴリラモード
激震掌
特性突然変異呪骸

呪術廻戦最強キャラEランク5人目は、パンダです。交流戦では、準一級術師の究極メカ丸を単体で倒し、現在は準一級査定中。

E-6位 猪野琢磨

所属呪術高専 東京校 関係者
等級二級(準一級査定中)
術式来訪瑞獣
領域展開無し
獬豸
霊亀
麒麟
竜…
特性目出し帽をかぶると術式を発動できる。

呪術廻戦最強キャラEランク5人目は、猪野琢真です。術式「来訪瑞獣」を操ります。七海建人に「君の術式なら準一級くらいすぐなれます」と言われる実力。

戦闘描写としては強すぎる相手(禪院甚爾 – SSランク)としか戦っていないため評価が難しいものの、渋谷事変では準一級査定中ということで、E-6にランクイン。

E-7位 血塗

所属呪胎九相図
等級特級
術式不明
領域展開無し
血をぶっかける
特性無し

呪術廻戦最強キャラEランク7人目は、呪胎九相図兄弟の三男血塗です。1人で戦える描写が無い上、虎杖悠仁・釘崎野薔薇にボコボコにされているため、特級呪霊では最下層に位置しています。

特級呪物の受肉呪霊と分類されているものの、憂憂と同じようにサポートに特化した存在のようです。

E-8位 粟坂二郎

所属夏油一派
等級不明
術式あべこべ
領域展開無し
ナイフ術
特性無し

呪術廻戦最強キャラEランク8人目は、夏油一派の粟坂二郎です。虎杖悠仁と伏黒恵のタッグに敗北していますが、粟坂二郎の術式「あべこべ」を駆使して闘うことで、格上のキャラを除けば苦戦するであろうことから、ギリギリEランクに。

E-9 重面春田

所属夏油一派
等級不明
術式幸運
領域展開無し
不意打ち
特性自立式の剣

呪術廻戦最強キャラEランク9人目は、夏油一派の重面春田です。自身の幸運を蓄積し、ゲームでいう残機を持つことができるため、なかなか死なない(本人は無自覚)。

戦闘力は低いが、弱った相手にはめちゃくちゃ強く、伏黒恵に奥の手「八握剣異戒神将魔虚羅」を使わせるほど。

呪術廻戦最強キャラFランク

呪術廻戦最強キャラFランクは、ネームド(キャラ扱いできるひと)の最下層です。現時点で戦闘描写はあるものの、一番弱い分類。主人公グループ以外の二級術師以下はFランクが妥当でしょう。Fランクに関しては序列も付けられないくらいです。

蝗GUY

所属夏油一派
等級準一級
術式不明
領域展開無し
4本腕のパンチ
腹でのパンチ
特性バッタの呪霊

呪術廻戦最強キャラFランク1人目は、渋谷事変夏油一派の蝗GUYです。虎杖悠仁との戦闘で一方的に敗北。

美々子

所属旧夏油一派
等級不明
術式スマホで写した相手をどうこうする
領域展開無し
不明
特性無し

呪術廻戦最強キャラFランク2人目は、旧夏油一派の美々子です。両面宿儺によって細切れにされます。

菜々子

所属旧夏油一派
等級不明
術式吊るす
領域展開無し
不明
特性無し

呪術廻戦最強キャラFランク3人目は、旧夏油一派の菜々子です。美々子と同様、両面宿儺によって細切れにされます。

西宮桃

所属呪術高専 京都校
等級二級
術式付喪操術
領域展開無し
鎌異断
特性空を飛ベる

呪術廻戦最強キャラFランク4人目は、京都校3年の西宮桃です。交流戦では、黒閃未経験の釘崎野薔薇に敗北します。ネームドの中では最弱クラスのキャラの1人。

三輪霞

所属呪術高専 京都校
等級三級
術式無し
領域展開無し
「抜刀」
簡易領域
特性シン・陰流の使い手

呪術廻戦最強キャラFランク5人目は、京都校2年の三輪霞です。交流戦では禪院真希に敗北します。渋谷事変終盤では、偽夏油に斬りかかりますが、すぐに殺されかけます。

禪院真依

所属呪術高専 京都校
等級三級
術式構築術式
領域展開無し
不明
特性銃系の武器を扱う

呪術廻戦最強キャラFランク6人目は、京都校2年の禪院真依です。禪院真希とは異なり、弱いながらも術式を持っていますが、喧嘩になった釘崎野薔薇にシメ落とされそうになる実力。

吉野順平

所属夏油一派
等級不明
術式澱月
領域展開無し
不明
特性毒を操る

呪術廻戦最強キャラFランク7人目は、夏油一派の吉野順平です。術式を知覚して最初の戦闘で虎杖悠仁に敗北し、そのまま死亡。

呪術廻戦最強キャラランキング保留

呪術廻戦最強キャラランキングでは、全く戦闘描写の無く生存しているキャラや、五条悟に瞬殺されたキャラは保留として置いてあります。九十九由基や秤などの明らかに強いとされているキャラは本編での活躍を見てからランキングに入れましょう。

九十九由基

九十九由基は4人しかいない特級術師の中の1人。五条悟や夏油傑のように作中最強格の強さを持っているであろうと予想されますが、現在その実力はベールに包まれています。

夜蛾正道

夜蛾正道は呪術高専 東京校の学長。傀儡呪術学の第一人者として、生きた呪骸(特別変異呪骸)のパンダを生み出しました。戦闘描写が無いためランク外ですが、少なくとも一級術師のレベルではあります。

C-5位 楽巌寺嘉伸

所属呪術高専 京都校 学長
等級不明
術式音系
領域展開不明
ギターの音に呪力をのせて放出する
特性無し

呪術高専京都校学長の楽巌寺嘉伸の戦闘描写は交流戦における組屋鞣造戦しかありませんが、生け捕り狙いとは言え夏油一派の下っ端を瞬殺できないくらいの強さであったため、Cランクの中では下位には位置できそうです。

秤は呪術高専 東京校の3年。五条悟には東堂葵、乙骨優太と並べて評価されている秤ですが、本編では登場すらしていません。名前のみ。

庵歌姫

庵歌姫は呪術高専 京都校の教師。戦闘描写が無いので、なんとも言えませんが、五条悟曰く弱い。

新田新(新田弟)

新田新は呪術高専 京都校の1年。サポート系の術式を持っています。

ラルゥ

ラルゥは旧夏油一派の呪術士。夏油一派の残党が揉めるのを一括で止めている様子から、残党の中で実力は高い方でしょう。

戦闘描写はまだありませんが、ミゲルと同等程度の強さを持ち合わせていると面白いですね。

憂憂

憂憂は冥冥の弟。簡易術式を用いて冥冥をサポートします。

組屋鞣造

組屋鞣造は夏油一派の呪詛師。人間を材料としてハンガーラックや財布を作りたがる。五条悟に瞬殺される。

オガミ婆 & オガミ婆の孫

オガミ婆 & オガミ婆の孫は、夏油一派の呪詛師。口寄せで闘うが、禪院甚爾を降ろしてしまい暴走。あれがコントロールできれば……。

灰原雄

灰原雄は五条悟過去編に登場する呪術高専の後輩。一級案件の任務にて殉職。

バイエル

バイエルは五条悟過去編に登場する呪詛師集団「Q」の最高戦力。五条悟に瞬殺される。

コクーン

コクーンは五条悟過去編に登場する呪詛師集団「Q」の戦闘員。夏油傑に瞬殺され、農家になろうとするが、「呪詛師に農家が務まるかよ」と一蹴される。

呪術廻戦最強キャラランク外(非戦闘員)

呪術廻戦のキャラランクではランク外のキャラクターです。非戦闘員のため、最強の序列とは関連しないと判断しています。

家入硝子

家入硝子は呪術高専 東京校の保険医。五条悟でも難しい反転術式を使えるため、重宝されています。

天元

天元は「不死」と「結界」の術式を持っている術師。強い弱いの次元ではなく、長生きするだけの木のような存在。

伊地知潔高

伊地知潔高は呪術高専 東京校の補助監督。

新田明

新田明は呪術高専 東京校の補助監督。

まとめ

以上、「呪術廻戦最強キャラランキング」でした。五条悟、両面宿儺、八握剣異戒神将魔虚羅などの最強格から、吉野純平などの末端キャラまでをランク付けしました。

実際に全キャラを比較してみると、虎杖悠仁たち主人公グループがまだまだ弱めですね。まだ修行中のため当たり前ですが。

この記事はキャラクターの追加や成長に合わせて修正していきますので、是非ブックマークしてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました